牛の様に力強く進んでいく

 

Archive for the ‘外国為替関連’ Category

外貨預金で円安のリスクを回避できる

水曜日, 10月 2nd, 2013

為替が変動を続けていく中で、常に円の価値は上がったり下がったりしています。今後もしも円の価値が下がり続けていくようなことがあればその時に円しか持っていない日本人は当然ものを購入することも苦労する羽目になります。商品の多くを輸入している日本では外貨に比べて日本円の価値が低くなると物価は高くなるからです。日本円だけを保有しているというリスクを減らすために外貨預金を利用する方法があります。

外貨預金は日本円を外貨に換えて預金しておくことができます。外貨に換えておくと円の価値が下がっていったとしても外貨に換えた分は価値が上がっているわけで、物価の高騰などにも耐えることができるようになります。また外貨は金利が高く、預金しておくだけでも利息が入ってきます。金利がとにかく低い日本に比べてみるとその高さは10倍以上ということが当たりまえのため預金をしておくだけでもお金がたまっていきます。

外貨預金には他にも利用方法があり、メリットがいくつも考えられます。為替の変動はそれを目当てに外貨預金をする人にとってメリットにもデメリットにもなります。ただ今後の経済的な変動を考えた上でのリスク管理といった意味では外貨預金はとても便利なサービスになります。